みやこ内科クリニック ジムチョーのブログ

春日井市で内科をやっているみやこ内科クリニックです。開業するまでのことや開業からのことをブログにしています。クリニックを開業したい方は参考にしてみてください。医療の可能性はまだまだあると思います。

みやこ内科クリニックとは

みやこ内科クリニックって何?

救急医 石黒裕一郎が院長を務めている春日井市如意申町にある内科のクリニックです。

f:id:ichiro-ishiguro:20180829213811j:plain


春日井市如意申町にあるみやこ内科クリニック 

 

早朝6時30分診療開始、日曜祝日も診療しています。

f:id:ichiro-ishiguro:20180829213943j:plain 

 

↓みやこ内科クリニックのホームページはこちらです↓

miyako-cl.jimdo.com

 

第2の特徴は、個室診療

受付をしたら待合室ではなく、個室で待ちます。

こちらが家族用の個室です。

f:id:ichiro-ishiguro:20180829214439j:plain

他の方との接触を極力下げることで院内で病気をもらうリスクを下げています。

一組使ったら、掃除をして衛生面に配慮しています。

 

3つめの特徴 移動が少ない

受付をして、個室に移動したら診察・処方・会計まで全て個室で行います。

受付をしたら個室へ移動、終わったらそのまま帰る。

病気の体での移動は負担が大きい、その負担を極力減らしました。

f:id:ichiro-ishiguro:20180817171441j:plain

 

1、早朝6時30分診療開始、日曜祝日も診療

もともと、救急医をしていました。

その時に、どうしてもっと早く来ないのだろう?

こんなになるまで、どうして病院に来ないの?

そこで患者さんに言われたのが

「病院に行く時間が取れなかったんです。仕事を休むのは難しい。」

 

この一言で、まだまだ日本は休むという習慣がない。

休んだりしたら、評価が下がる。

日本人の責任の重さですよね。

 

これを「よくない!!」と言っていても。

でも、人に気を使う日本人のいいところでもあると思います。

だったら、休まなくても大丈夫なように。

働く人を支える、応援する医療機関を作ろう。

こうして出来たのがみやこ内科クリニックの一つ目のコンセプト

 

2、受付したら個室へ案内

その後岐阜県輪之内町の診療所へ院長として赴任。

そこで見たのが、待合室で子どもを抱っこして待つお母さん。

自分が風邪をひいてしまい、でも子どもを置いておくわけにも行かず。

病気でつらいのに、待合室で子どもを抱きかかえているわけです。

子どもは元気なので走ろうとする。

必死に抱きかかえるお母さん。

核家族化がすすみ、いざという時に子どもの面倒を誰かにみてもらえない。

じゃあ、子育て世代にも優しくしよう。

次の2つのコンセプトができました。

 

 

3、個室に入ったら診療・処方・会計まで個室で行う

 

子どもを連れての移動って本当に大変。

外まで薬を取りに行くのもつらそうに見えます。

なので、院内処方にして個室内で診療・お薬・お会計まで行うことにしました。

 

みやこ内科クリニックの3つの特徴は

1、早朝6時30分診療開始

2、受付したら待合室ではなく、個室へ

3、個室へ入ったら元気な院長が訪問する。診察・処方・会計まで個室内。

 

みやこ内科クリニックの場所です。

 

 

みやこ内科クリニックのホームページはこちら

miyako-cl.jimdo.com

みやこのお墨付き「意味あることは誰かやってんねん!!」

お久しぶりです、どうもジムチョーです。

 

今は、院長の兄と一緒にかゆみ指数というものの開発をしています。

 

プログラムって書くためのサービスって結構あるんです。

 

でも、それをパソコンで動かすために設定をするんですけど。

 

これが難しい!!

 

こんな話をしていた時にです。

 

みやこの妹のみさいに「かゆみ指数ってどんな意味あるの?」って質問されたんですよ。

 

よく聞かれることなんですけどね。

 

その時に↓みやこ(おかん)↓が言ったのが

f:id:ichiro-ishiguro:20190110090026j:plain

 

「意味あることはだいたい誰かやってるって。

 

言われて理解できるものは、目にしたことがあるはずやわ。

 

意味があるかどうかわからんけど。

 

でも、全く意味なくはなさそうってことをやるのが挑戦なの。

 

かゆみ指数は、意味ありそうだけど。

 

それでなんなん?って感じだから。」と僕の肩をパンパンやりながら言う。

 

褒めてんのかい!!

 

「やってみるにはちょうどいいってことやって。」なんか偉そうなみやこ。

 

プログラムを触れたらな。

 

こんなこともできるのかって発見もあるわけ。

 

やったことないことをやるってストレスだけど。

 

いろんな角度から見るって言うやん。

 

角度が増えるしや興味の幅は広がる。

 

試しにやるってことが意味あるやん。

 

「わかるか、みさい。

 

こいつは、口が達者なのよ。

 

で、最近いろいろ経験してるからいよいよやっかいになってきた。

 

ま~、めんどくさい

 

口調もうざい。

 

私は、黙らせることができるけどな。

 

他の人はどうだ、できんやろ。

 

だから、こういうことをやらせておいた方が世のためだ。」と僕の頭をポンってはたく。

 

「なるほどね~~。」って納得する、みさい

 

何がなるほどね~~だ。

 

めんどくさいとウザイってとこから手をたたいて笑ってたな。

 

甥っ子の悪口に共感の笑いやめとけよ。

 

 

 

 

ただ、意味あるものはだいたいあって。

 

意味あるかどうかわからんことを挑戦っていうのは勉強になりました。

ジムチョーがいく 「燻製とパンのお店 ろうへるん」

どうも、ジムチョーです。

 

Twitter仲間で話題になっているお店。

 

「ろうへるん」

 

f:id:ichiro-ishiguro:20200519084833j:plain


で、このご時世だからみんながテイクアウトでパンを買って。

 

うめぇ、うめぇって言うんですよ。

 

連日見てたら、さすがに食べてみたくなって。

 

買いに行きましたよ。

 

通称伝説の白パン

 

f:id:ichiro-ishiguro:20200519090050j:plain

僕が行ったら焼き立てが。

 

不思議やねん。

 

パン屋さんのドーナツわかりますかね。

 

ふわっとしたドーナツ。

 

あれの触感がありつつ、しっとりとしたパン。

 

噛むと

 

あのパン独特のほんのりとした甘み。

 

あれがすんのよ~。

 

ゴマパンも買いまして、こっちは歯ごたえがあって。

 

思ってる以上にゴマです。

 

ここはね、パンともう一個あるんですよ。

 

「燻製」

 

f:id:ichiro-ishiguro:20200519085918j:plain

燻製クラッカー


クラッカー。

 

これ燻製になってるんです。

 

「これ何分くらい燻製するんですか?」って

 

間をつなぐ感じで、なんとなく聞いたんです。

 

「え~~とね、これは5時間です。」ろうへるんさん

 

へ~~~。

 

5時間か~~~。

 

 

は??

 

5時間?????

 

ちょっと待って~~~~~~~~~。

 

 

 

すんごいことさらっと言うやん。

 

 

 

5時間も燻製やってるんですか?

 

「はい、ま~~。5時間ずっと見張ってるわけじゃないですよ。

 

70℃で、5時間やってる。うちはね、うちは。」って、謙遜するろうへるんさん

 

写真の上にチラッと写ってる燻製ビスケットを前に買ってみんなで食べたことあって。

 

そんなにやってるって知らなかったから。

 

適当に口放り込んでボリボリ食うてしまったよ。

 

もっと味わい方あったよ~~~~~~。

 

知ってたら、口にガサ~~~って入れなかったよ~~~~。

 

一本ずつ入れて「う~~ん」って味わったよ~~~。

 

チーズに関しては、20時間やってるって。

 

20時間って教えてもらって、聞いただけでうまいもの。

 

食うたら、うまいを超えてるね。

 

飯は目でも食うって言われるけど。

 

耳でも食えるんやなってわかりましたよ。

 

ウェブサイトとかに書いた方がいいって~~。

 

知ったらもっとうまくなりますから~~~って僕が熱弁したら。

 

「そんな大したことじゃないから~~。」ってろうへるんさん。

 

大したことなの、こっちからすると。

 

味わいが変わるって。

 

 

白パンは大量に買っても。

 

冷凍して保存。

 

解凍何分して、トースターで何分かあっためると

 

トロンってなるんですって。

 

味が変わるんだそうです。

 

冷凍から解凍あっための方法は、お店で買った時に聞いてみてください。

 

僕、冷凍保存とかすると忘れちゃうのでやってないです。

 

家に帰ってパンと燻製クラッカーとポテチ食べた。

 

 

これがみんなが言うてたパンか~~~。

 

燻製は5時間だ~~ってわかって食うたから。

 

マジで、めっちゃうまいから。

 

なんも知らないみやこ(母親)に食べさすと

 

「あぁ、うまいわ。」って言う

 

5時間なんだって。って伝えると。

 

「マジで。うわ!!めっちゃうま~~~。」って喜ぶみやこ。

 

やっぱりそうやわ。

 

 

ろうへるんさんはこちらね。

 

パンは毎日あるわけじゃないそうなので、確認してから行ってください。

 

tabelog.com

 

次回予告

 

ほぼ芸術的の域に達してるロールケーキ「じょ庵さん」について

 

f:id:ichiro-ishiguro:20200519174651j:plain



ジムチョーは、今はサイバー戦士なんです

最近、あいつ今何してる?って言われるみたいです。

 

動画編集やらやってます。

 

っぽいわ~~って写真を載せますね。

 

f:id:ichiro-ishiguro:20200511152321p:plain

動画編集画面

やってるっぽいでしょ。

 

これを使って動画編集してるんですよ。

 

使いこなしているかは知らない。

 

わかりますか~~。

 

ね、僕がこれをやってるわけですよ。

 

僕には、荷が重い!!

 

僕は自分の能力を超えたことをしているわけでござんすよ。

 

まともな顔してできるわけないじゃない。

 

眉間にしわ寄せながら、「うまいこといかんの~~」って叫びたいわけです。

 

「なんだ、おい~~。」ってパソコンに胸ぐらつかむしぐさをしながら言うんです。

 

なんかいいセリフないだろうかと

 

参考文献で漫画を手に取ったりしたいのです。

 

だけど、この時はまだマシ

 

 

固まって、保存してなかったら。

 

もうできることといったら。

 

「明日からいい子にしますから。動いてください」ってパソコンに頭を下げるんです。

 

こんな状況になるとあることに気が付く。

 

パソコンは耳がないじゃないか!!

 

マイクをつないで言ってみたらどうだろうかと。

 

マイクをつないでお願いしたこともある。

 

結果、どうなるかと。

 

何も変わらない。

 

当たり前やねんけど。

 

この時は、は!!マイクって本気で思う。

 

せっかくやったのに、ソフトを強制終了。

 

僕は泣いて、疲れて、寝てるんです。

 

さ~、こんなやつがクリニックにいたらどうでしょう。

 

後ろで、頭抱えながらグネグネして。

 

パソコンに向かってお願いして。

 

泣いてたかと思ったら、寝てる。

 

うっとうしいでしょ。

 

二階でやれば?

 

やったこともあるのですが。

 

僕の声って通るんですよ。

 

ぎぃぇぇぇぇって二階から聞こえたら

 

 

ね、わかるでしょ。

 

ここはなんや?

 

仮面ライダーに改造してくれるのか?

 

そんな噂がたって、ちびっ子たちが「改造してください」って来たらどないするよ。

 

なので、僕は別の場所でお仕事をしてるんです。

 

僕にしかできないのでね。

 

ジムチョー兼サイバー戦士になっています。

 

サイバー戦士、やや強めです。

どうやら僕にもストレスがかかっているようです

コロナがぐ~~っと広まって、危機感を持つようになり。

 

自粛がすすめられるようになり。

 

僕は家の中の事務所でサイトを作ったり、動画を作ったり。

 

そんなのが仕事なので、基本大きな変化はないし。

 

そんな友だちも多い方じゃないし。

 

基本、自炊で外食は月に1、2回という感じ。

 

人に会うことが少なくパソコンと戯れる生活が基本。

 

ストレスは感じていないと思っています。

 

今も思ってますけどね。

 

ただ、みやこ(おかん)から

 

「あんた、なんか目つき悪なってるで。」と言われ。

 

パソコン見てるから、そうやろなって思っていましたけどね。

 

言われてから思うと、集中力というか持久力が足りなくなってる

 

プログラムを始めたんですけど。

 

悩める時間というか、わからないことに対して1日中やれたのに。

 

今は、1時間も悩むと疲れるんですよ。

 

これ、プログラム開発記

 

kayui.jimdofree.com

 

やったことないことってけっこう疲れるんです。

 

しかもできるかどうかわからないことに取り組む。

 

これってかなりストレスがかかる。

 

その持久力がなくなってるってことはだ。

 

たぶん、僕もストレスを感じていて、キャパが埋まってるってことかな~~。

 

なんか言ったら怒られそうって空気感は僕には苦痛だしな。

 

そんなことを考えたんです。

 

僕でも変化があるわけだから、なかなか厳しいなとか。

 

そんなことを思ったわけです。

 

「お前みたいなな、能天気がいっちょ前におとなしくしてるフリすんな。

 

なに、僕もこの空気感で我慢してますって顔してんねん。

 

してへんっちゅうねん。」とみやこがペットボトルダンベルをしながら近づいてくる。

 

「恋人はいない。」ポコン

 

「友だちも少ない。」ポコン

 

「仕事は一人で全部こなしてるからすごいけど、別に変化はない。」ポコン

 

「いっちょ前な感じ出すなや!!

 

他の人はお前の10倍大変じゃ。

 

こっちの身になってみろ!!」ボコン

 

ペットボトルで俺の頭を木魚のリズムで叩くなや。

 

首にくるんじゃ!!

 

なんやねん、こっちの身って。

 

みやこもそないないやろ。

 

わかった、わかったぞ。

 

これだ。

 

これが原因だ。

 

みやこにやられたことを、黙ってる。

 

これだ。これだこれだこれだ。

 

自粛もだけど、こいつだ!!

 

僕はやられっぱなしだったんだ。

 

木魚のリズムでペットボトルでポコンポコンやられたら、そりゃストレスだって。

 

書いてやった。

 

書いてやったぞ。

 

ふぅぅぅぅ、みやこにやられる、ブログに書くといろんな人が反応する、これがあるから甘んじてみやこの攻撃を受けていたのにだ。

 

みやこにやられる、黙る。

 

まったくうまみがねぇ。あ~~~、これ書いたらちょっとスッとしたわ。

 

 

ただ、会いたい人と一緒に外食に行けないのは寂しいなって思い始めてますね。

 

あの人と会って美味しい食事をしてたのは、僕はものすごく楽しかったんだと。

 

ネットにつながったパソコンがあったら十分だ~~って思ってたけど。

 

間違ってたね。

 

42歳独身でミスター自画自賛の僕がだよ。

 

間違っていたな思うようになったんだな~~って。

 

成長したな~~って。

 

やっぱり、自分を褒めて締めくくろうと思います。

 

僕は僕を甘やかす。

ジムチョー勝負をしたくなるお店 ココイチ春日井町屋店

バレンタイン、一個もらえたよ。どうもジムチョーです。

 

お前何個もらった?って半笑いで聞いてきた友達たちよ。

 

やってやったって!!

 

義理だどうのこうのと言うけど、僕のために選んで買ってきてくれたことが嬉しいわけです。

 

さて、そんな僕なのですが。

 

男全体がそうなのかはわからないですが。

 

「めっちゃ食う」って憧れるんです。

 

大学時代に、友だちと大食い対決とかしてたし。

 

めっちゃ食えるって自信にもなるわけですよ。

 

この年齢になるとさすがに友だちと勝負する機会もないから。

 

過去の自分と戦う!!

 

そう、それができるのがココイチ

 

大盛りとかじゃなくて、〇〇グラムって指定するから。

 

過去はこんだけ食べれたって記憶がある。

 

それに対して戦いを挑める。

 

これが僕にとってココイチの醍醐味なのです。

 

過去の自分は、気合を入れると800グラム

 

美味しく食べられるのは、700グラムだったね。

 

800の時は、スプーンをかちゃかちゃやってるけど口に運べず。

 

大きく深呼吸しながら食べてた。

 

そんな状態になるまでって思うけど。

 

勝負やから。

 

辛さは7辛

 

辛いの食えるってのもポイントに加えてもらってたな~。

 

そんな過去の僕と戦うために、やってきました。

 

ココイチ春日井町屋店

 

Twitterでも友だちです。

 

f:id:ichiro-ishiguro:20200104142525j:plain

ココイチ春日井町屋店

twitter.com

 

 

さすがに800グラムは食べられなくなって。

 

カレーを口に入れて噛まず。

 

焦点の合ってない目でジッと見続ける状態になったことがあって。

 

もう800グラムは無理だ。

 

今は700グラムが限界で、通常は600グラム食べます。

 

でも、今回は500グラムのグランドマザーカレー。

 

グランドマザーカレーだけは500グラムにします。

 

f:id:ichiro-ishiguro:20200204133240j:plain

グランドマザーカレー

理由は、ちょい物足りないくらいにしたいから。

 

理由は、もう一つ大きな勝負がかかっている。

 

わかりますね。

 

そう、スプーン

 

左上に見えている。

 

チャレンジだと。

 

また行かないといけないんですよ。

 

今回の開催中には3回挑戦したんですが。

 

まだまだやと。

 

またチャレンジしに来いと、ぼ~~んっと跳ね返されてきた。

 

やるな~~~。いまだ手にしていない、スプーン

 

お~~し。

 

やってやるって!!

 

わざわざ500グラムに減らしているのは。

 

美味しいし、満足したし、スプーンはええかってなるのを防ぐため。

 

満足して、挑戦をやめてしまう可能性大。

 

一人で外食行けない人でして。

 

そして食べたら眠たくなる、子どもらしさを残していたりね。

 

なので、一人でも大丈夫でそんなに離れていないところしかいけない。

 

このココイチ春日井町屋店と長命うどんだけは一人で行けるんですよ。

 

ちなみに辛さは3辛にしてます。

 

僕、食べるとサウナに入ったかのように汗が出るんですよね。

 

タオルを持って行った時は、5辛なんですが。

 

びちゃびちゃのおっちゃんがカレー食うてるってね。

 

周りに迷惑じゃない。

 

だから、3辛にしときましたよ。

 

僕の目線は来年を見据えてる。

 

やってやるって!!

 

もう何年戦ってるんだろ。

 

いつか、お店で「うおぉぉぉ」って叫ぶ日が来る!!

 

おい、ところで大食いの挑戦は?

 

忘れてた。スプーンに気が行ってたから。

 

そっちの勝負はまた報告しま~す。

 

700グラム食べたら、バレンタインのチョコ増えるんちゃうかな!!

 

体調面を考えて600グラムにするかも。

 

ほなね。

ジムチョー めんちゃやとYuricafeに行く

あれ、今年の冬って寒くない。夏どうなっちゃうんだろうっておびえてるよ、どうもジムチョーです。

 

最近Twitterの交流が熱いのが春日井と守山なのですよ。

 

実際に会いに行くシリーズが活発でして。

 

その中で、めんちゃやにYuricafeが来るってTweetを発見。

 

というわけで、友人を誘ってめんちゃやさんへ

 

めんちゃやさんはこちらです。

 

f:id:ichiro-ishiguro:20200204211015j:plain

めんちゃや

日中はラーメン屋さん。

 

今回は、Yuricafeさんが間借りした感じです。

 

f:id:ichiro-ishiguro:20200204211235j:plain

僕とめんちゃやとYuricafe

出る気満々の41歳。

 

どう考えても、写真の奥の二人が前で僕は後ろがええって。

 

ただ、どうでしょう。

 

若者よりも生き生きと写真に写ってる!!

 

撮られなれてんねん。

 

僕は基本口を開けて、手を広げる。

 

f:id:ichiro-ishiguro:20200204212026j:plain

記念撮影

 

よう見てね、紙カップに丁寧にメッセージが書いてあるの。

 

Yuricafeさんは、大学生。

 

めんちゃやさんのTweetで、「移動販売、明日が最終日なのでぜひ。」ってのを見て。

 

ウェブサイトを調べてビックリ!!

 

カフェで働いていたら、そのカフェが閉店になって。

 

でも、コーヒー淹れるの好きだから

 

クラウドファンディングで資金を調達して。

 

ワゴンを借りて移動販売をすることにしました~~

 

って書いてある。

 

 

 

は?

 

なぜ????

 

 

 

他でバイトしたらええやん。

 

コーヒーすぐ淹れれるで。

 

クラファンで募集してるより早い気がする。

 

なぜわざわざ???

 

 

 

 

おもろいやんか!!

 

というわけで話を聞かないとあかんなって思って行ったんです。

 

 

 

実際に話を聞くと。

 

元々は移動販売をする予定じゃなく。

 

周りがやろうやろうっていろいろ協力してくれて。

 

形になったそうです。

 

うっわ~~~青春じゃの~~。

 

まばゆいわ、まばゆい。

 

自分の大学時代なんて、うっすぐらいところで。

 

ほぼ水じゃないかってくらい、薄めた「いいちこ」をなめておったよ。

 

その協力した人たちの話も聞きたいわ。

 

どうして協力したん?って。

 

今は大学4年生で就職も決まっていて、就職してもやるそうですよ。

 

ワゴンは期限が来たので返却。

 

今は場所を借りてやっていますよ。

 

めんちゃやさんで、2月28日にやるって。

 

いや~~、すごいわ。

 

こちらがYuricafeさんのウェブサイトです。

 

yuricafe.com

 

味もストーリーも美味しいです。

 

話を知ってからの方が美味しく感じるので。

 

話しかけてみてね。

 

 

30年ぶりにみやこがマクドナルドを食べたところを動画にした

みやこがiPadを見ながら。

 

「ずっとこれ流れてくるやん。

 

なんなん!!マクドナルドが安くなるやつ。」

 

ふ~ん、別にほっとけばいいじゃない。

 

これを三日続けてはるわけです。

 

もう買ってきたら?

 

耐えられへんのでしょ。

 

というわけで、買ってきたところを動画に撮ってというので撮りました。

 


【第三の人生】みやこ30年ぶりにマクドナルド食べる

 

最初と最後で思いっきり表情に変化が出ます。