みやこ内科クリニック ジムチョーのブログ

春日井市で内科をやっているみやこ内科クリニックです。開業するまでのことや開業からのことをブログにしています。クリニックを開業したい方は参考にしてみてください。医療の可能性はまだまだあると思います。

みやこ内科クリニックとは

みやこ内科クリニックって何?

救急医 石黒裕一郎が院長を務めている春日井市如意申町にある内科のクリニックです。

f:id:ichiro-ishiguro:20180829213811j:plain


春日井市如意申町にあるみやこ内科クリニック 

 

早朝6時30分診療開始、日曜祝日も診療しています。

f:id:ichiro-ishiguro:20180829213943j:plain 

 

↓みやこ内科クリニックのホームページはこちらです↓

miyako-cl.jimdo.com

 

第2の特徴は、個室診療

受付をしたら待合室ではなく、個室で待ちます。

こちらが家族用の個室です。

f:id:ichiro-ishiguro:20180829214439j:plain

他の方との接触を極力下げることで院内で病気をもらうリスクを下げています。

一組使ったら、掃除をして衛生面に配慮しています。

 

3つめの特徴 移動が少ない

受付をして、個室に移動したら診察・処方・会計まで全て個室で行います。

受付をしたら個室へ移動、終わったらそのまま帰る。

病気の体での移動は負担が大きい、その負担を極力減らしました。

f:id:ichiro-ishiguro:20180817171441j:plain

 

1、早朝6時30分診療開始、日曜祝日も診療

もともと、救急医をしていました。

その時に、どうしてもっと早く来ないのだろう?

こんなになるまで、どうして病院に来ないの?

そこで患者さんに言われたのが

「病院に行く時間が取れなかったんです。仕事を休むのは難しい。」

 

この一言で、まだまだ日本は休むという習慣がない。

休んだりしたら、評価が下がる。

日本人の責任の重さですよね。

 

これを「よくない!!」と言っていても。

でも、人に気を使う日本人のいいところでもあると思います。

だったら、休まなくても大丈夫なように。

働く人を支える、応援する医療機関を作ろう。

こうして出来たのがみやこ内科クリニックの一つ目のコンセプト

 

2、受付したら個室へ案内

その後岐阜県輪之内町の診療所へ院長として赴任。

そこで見たのが、待合室で子どもを抱っこして待つお母さん。

自分が風邪をひいてしまい、でも子どもを置いておくわけにも行かず。

病気でつらいのに、待合室で子どもを抱きかかえているわけです。

子どもは元気なので走ろうとする。

必死に抱きかかえるお母さん。

核家族化がすすみ、いざという時に子どもの面倒を誰かにみてもらえない。

じゃあ、子育て世代にも優しくしよう。

次の2つのコンセプトができました。

 

 

3、個室に入ったら診療・処方・会計まで個室で行う

 

子どもを連れての移動って本当に大変。

外まで薬を取りに行くのもつらそうに見えます。

なので、院内処方にして個室内で診療・お薬・お会計まで行うことにしました。

 

みやこ内科クリニックの3つの特徴は

1、早朝6時30分診療開始

2、受付したら待合室ではなく、個室へ

3、個室へ入ったら元気な院長が訪問する。診察・処方・会計まで個室内。

 

みやこ内科クリニックの場所です。

 

 

みやこ内科クリニックのホームページはこちら

miyako-cl.jimdo.com

Twitterで一生の思い出ができたよって話。

ご無沙汰のジムチョーブログでございます。

 

最近、新しいことを始めていて。

 

Twitterや英語のサイト、動画制作。

 

英語に関しては、全然はかどらない。

 

動画制作も字幕に英語を入れるから、進まない。

 

Twitterは日本語やから、逃げるんですよ。

 

Twitterの友だちのまつりさんから、こんなイラストが

 

f:id:ichiro-ishiguro:20190914104107j:plain

まつりさんが描いたジムチョーのイラスト

おぉぉぉぉぉ、スゲ~~可愛い!!

 

元ネタとなる、本人はこれね。

 

f:id:ichiro-ishiguro:20190914104920j:plain

ジムチョー

40歳のおっさんがたった一人で写真に写ってる。

 

笑ってるけどね。

 

カメラを撮る側には、スタッフが三人いましたよ。

 

誰も並ぼうとしない。

 

撮影した後も「これでいいですか?忙しいんですけど。」という感じ。

 

そんな悲しい写真がですよ。

 

こんなかわいらしくしてくれました。

 

ワイシャツのボタンまで再現してくれて。

 

ピーラーでかなり皮を剥いた感じというか。

 

純米大吟醸を作るくらい精米してくれたかのような。

 

実物を知ってる友人に見せたら。

 

「この人、絵うまいな~。すごいな~。どうやって描くんだろね。」

 

僕への感想は無。無ですよ、ひたすら、絵を絶賛する。

 

そしたら、別の日に。

 

Twitter友だちのモカさん

 

これ。

f:id:ichiro-ishiguro:20190914110028j:plain

モカさんが描いたジムチョー

ええ~~~~。

 

おい、ものすごい優しいぞ。

 

ヨーグルトに一晩漬けたかのような。

 

まろやかさに描いてくれました。

 

これも友人に見せると。

 

「これもすごいな。色使いとトトロを肩に乗せるって発想。

 

すごいな~~。綺麗だな。」

 

うん?僕を描いてもらったんだけど。

 

あくまで、トトロはサブやで。

 

どう見てもメイン僕でしょ。

 

可愛く描いてもらったな、実物と違うなとかさ。

 

なんかあるでしょ。

 

それに関しては、無。

 

 

わかった、どうやらみんなには僕が見えていない。

 

というか、見たくない。

 

トトロと背景のみが見えていて、僕はいないこととする。

 

そう脳が判断したようです。

 

みんな羨ましいんだ。そうだろう、そうだろう。

 

こんなうれしいこと人生で味わうことないもの。

 

僕は人に会うたびに、ええもん見せたろか。

 

これだ、すげ~~だろって自慢をする日々が数年続きそうです。

 

こんなうれしいことないですよ。

 

それと、これも。

 

みやこ内科クリニックの折り紙を名産にしてくれた

 

りこさん

 

f:id:ichiro-ishiguro:20190914111334j:plain

りこさんの絵

この三枚はスッと見せれるようになってるから。

 

うれしいわ~。

 

本当、元気でるよ。もともとあるけど、元気出たわ~。

 

一生忘れないです。

 

本当にうれしい。

 

で、これをみやこ内科クリニックの名前の由来でもあるみやこに見せたら

 

f:id:ichiro-ishiguro:20180316173047p:plain

みやこ

「すげ~~、めっちゃ絵うまいな。

 

母親から見ても、こんな可愛いかった時期ないよ。」

 

余計だ。

 

僕の周囲の人間は、素直に「よかったな~。ありがたいな~。」って言えんのか。

 

なんか余計なの足すわ。

 

ええもんええもん。

 

僕だけの宝物。

みやこ「空気読め」に対して、は?なんで?

雨が降って、よる涼しかったので。

 

実家の片づけを僕がしていたんです。

 

その横で溜め撮りしていたドラマを見ている、みやこ(おかん)

 

f:id:ichiro-ishiguro:20180912151651j:plain

↑人のお金で食べるご飯が大好きなみやこ↑

 

お前さ、横で掃除してるのをわかってて手伝おうって思えへんの?

 

俺の家ちゃうで、みやこの家やで。

 

「だって、手伝いたくないから。」とみやこ。

 

この空気の中で、ドラマ見て楽しめるん?

 

「は?楽しいドラマかどうかをチェックしてんねん。

 

空気読めってな。

 

あんたがな、上手に手伝ってもらえるように説明できひんからってな。

 

私にな、お前の考えてることをさせようって。

 

上手にお願いできひんくせにな、相手にはエスパー並みの能力要求するって変やろ。」とみやこ。

 

どういうこと?

 

「だから、手伝ってもらいたいわけだろ?

 

だったら、それを丁寧に説明せな。

 

それができないから、手伝ってよ念じてたんだろ?

 

私、テレパシー使えへんもん。

 

自分の口で説明できひんくせに。

 

相手には、エスパーの超人的スキルを要求するなって言うてんねん。」とみやこ。

 

え?

 

じゃあ、手伝ってください。

 

あなたの家の片づけを僕がやらされるって意味がわからないので。

 

「イヤだ!!断る!!」とイ~~~ってしてるみやこ。

 

お願いしたやん。

 

理屈も通ってるし。

 

「お願いしたら、やるとは言ってないから。

 

エスパー並みの能力を要求するなって言っただけで。

 

やるとは言ってない。

 

やりません。腰痛くなったら怖いから。」とみやこ。

 

お前、腰痛持ちやった?

 

「持ってないし、腰痛くなったことない。

 

でも、これでなるかもしれない。

 

だから、断る。」とみやこ。

 

え~~と。

 

僕って、人の揚げ足を取ることが多いんですが。

 

こういうやり取りを、小学校の頃からしていて。

 

教育の賜物でございますよ。

 

ただ、空気読めに対しては。

 

確かにそうかなって思ってしまったので、負けです。

 

自分に説明能力がないことを、人にエスパー並みの能力を要求するのは。

 

確かに、よくないね。

 

ただし、そもそもだけど。

 

人に掃除させるのは、もっとよくないね。

津島商工会議所の創業スクールで起業家体験としておしゃべりしてきました

暑い、外出るのものすごい怖い、どうもジムチョーです。

 

さて、8月9日に津島商工会議所の創業スクールでお話してきました。

 

f:id:ichiro-ishiguro:20190813083451j:plain

 

写真だと、やってる感が見えますね。

 

50分なんです、30枚のスライドはほぼ写真。

 

内装とかもものたねとか折り紙が大半

 

これで話すの?って言いたくなるスライドです。

 

基本おしゃべりな人間の脳みそって、どこでうまく脱線するか。

 

それしか考えてない。

 

事業計画をね、働く女性に見てもらったんですよ。

 

女性からあるといいなって意見ないかな。

 

これでええんです。

 

僕が話すと。

 

事業計画書見てもらうためにコメダでお茶ご馳走するから聞いてくれへんって頼んだら。

 

ほんなら、スタバがいいって言うんですよ。

 

コメダより安いからええかって思ったら、なんとかフラペチーノとかケーキまで食いよるねん。

 

話違うわ。ケーキまでいくの?

 

お茶って言うたんだけどって口には出さないけど。

 

意見もらわなあかんから口には出さないけどね。

 

腹の中では思ってるんです。

 

ほなね、おいしいって言うんですよ。

 

ケーキの感想とかいらんねん、クリニックの意見くれや。

 

コメダとスタバの話、いらんのです。

 

毎回なんですが、津島商工会議所さんは笑ってくれるんです。

 

笑ってくれると声がよく出るし、体もよく動く。

 

ありがたいことに、それも笑ってくれる。

 

いい循環が起こって。

 

結果。

 

脱線に脱線を重ね。

 

「英語で発信をするという新しいことに挑戦していたことで

 

トラブルが起こったときに、対応する力がついていたと思います。」

 

という大事な部分を、簡単に触れるのみになりました。

 

ソフトタッチもいいところ。

 

創業する時もですが、創業してからも大事で。

 

仲間がいると、悩みが共有できるので大きいです。

 

その仲間は明るい方がいいかなって思います。

 

雰囲気って大事。

 

津島商工会議所ホームページ

みやこが弓道の動画を作れと言った理由を聞いてみた

どうもジムチョーです。

 

みやこ(おかん)から、弓道の動画を英語でやらせてやるって言われまして。

 

↓みやこ↓

f:id:ichiro-ishiguro:20181023214034j:plain

 

完成したので、見せたんです。

 


Kyudo Syahohassetsu

 

「ええがな、筋力が落ちてるから弓の力に負けてるし。

 

音も悪いな。ま~、ええやんけ。」とみやこ。

 

正直、みやこの動画を編集するって気分がいいものではないんですよ。

 

見たくもないのに見なあかんのはつらい。

 

英語で動画撮ろうと思ったの?

 

「うん?ツルネってアニメがあるの。

 

それってすごいのよ。

 

実際にある弓具店とかを描いてるってのもすごいけど。

 

もちろんそれもすごい。

 

弓道について、適当じゃないの。ものすごい調べてる。

 

それを見た子がね、弓道部に入ってくるの。」とみやこ。

 

ツルネに憧れて入ってくるの?

 

見てるんだね。

 

「私弓道やってさ。

 

自分がやることばっかりやってたの。

 

弓道の何が楽しいのかとか、そういうことを伝えてない。

 

弓道やっててよかったなって思ってるから。

 

弓道の良さを私も伝えていこう。

 

で、あんたが英語英語って言っているやん。

 

世界の人に知ってもらいたいから。

 

世界の100人に選ばれないとあかんから。

 

じゃあじゃあ、やらせてあげようと。

 

広めさせてあげようと、私を使ってもいいよって権利を与えてあげた。」とみやこ。

 

権利を与えられたの、僕?

 

こういうこと言いたくないけど。

 

弓道にもみやこにも興味ないのよね、僕。

 

「言うと思ったわ、興味持つぞ、お前は。

 

私すごいねんぞ!!

 

トミー先生ってツルネにいるの。

 

高校の顧問、私と一緒

 

弓道教士六段、私と一緒

 

そしてなんと。

 

誕生日が3月14日で一緒なのです。

 

もう、私がやるって決まってるやん!!

 

ほんじゃ、お前はがんばらな。

 

やる気出たやろ!!ボケ!!」とみやこ。

 

えぇぇぇぇぇ。最後のは余計だ。

 

調べてみたら、ツルネの先生と誕生日も一緒。

 

あんたはすごい。

 

運の強さというか。

 

理屈じゃない部分というか。

 

そういうところ、本当にすごい!!

 

僕は弓道興味はないけどもだ。

 

確かに、可能性は感じてしまうよね。

 

弓道をやっている自分が弓道の魅力を発信していきたいそうです。

 

なんだかんだで、作ってしまった。

 

他にもやりたいことがあるそうです。

【津島商工会議所】創業プラス懇親会編 ゆさひみベーグル食す

前回は自分がしゃべった編です。

 

今回は、懇親会編です。

 

毎回、これも楽しみで。

 

何が出るんだろうって。

 

僕からは準備が見えてるんですよ。

 

その辺から、ふわふわと話始めました。

 

懇親会が始まって、これを見た時に「やった~~~~」って叫びました。

 

f:id:ichiro-ishiguro:20190722083109j:plain

 

ゆさひみベーグルさん。

 

売り切れになってしまうほどの人気店。

 

津島駅のすぐそば。

 

叫んだのは理由があって、ちょっと早めに行って買おうと思ってたんです。

 

ウロウロしてたけど見つけられなくて。

 

f:id:ichiro-ishiguro:20190722083144j:plain

今回はお試しでキッシュもいただきました。

 

エビアボカドです。

 

エビとアボカドの味がしっかりしながら、卵とチーズでまろやかさと食べ応えを出してる。

 

キッシュっていうか、ほぼ卵焼きやんってことあるでしょ。

 

それじゃない。具材の味が合わさっていておいしいです。

 

パンって何?

僕は、ベーグルをドーナツの新しいバージョンだって思ってたんですよ。

 

ホットドッグで有名でお友だちのくまらぼさんから。

 

f:id:ichiro-ishiguro:20190722085611j:plain

 

「パンですよ」って教えてもらう。

 

穴あるのに、ドーナツじゃないんですか?

 

「どちらかと言うと、ドーナツはお菓子ですね。」

 

穴があったらドーナツってのは変でしょって空気を感じたけど。

 

ドーナツ型って言われるし、ドーナツ現象とか言われるから。

 

あの形してたらドーナツだと思ってた。

 

ナンはパンで、クレープの生地の部分も定義ではパンで。

 

何かを包んだら、クレープって料理になるんですって。

 

「パンケーキはパンじゃないですよ。」

 

え??

 

パンケーキのパンはパンじゃない

なんてなんて?

 

パンとケーキの間くらいの存在ですって意味だと思ってた。

 

おやつでもいけるし、朝とかお昼なら食事にもなる。

 

そういう意味じゃないの?

 

「そもそも、そのパンじゃないですよ。」

 

は?

 

「パンはフライパンのパンです。」

 

ええええ。

 

いや、だまそうとしてるな。

 

グーグル大先生に聞いてみると

 

鍋(パン)で焼くから、パンケーキ。

 

ほんまや。

 

知らんかった。

 

懇親会はこんな感じです。

 

楽しいですよ。

 

ゆさひみベーグルを食べておいしかったので、食べに行きます。

 

ちなみにくまらぼさんも津島商工会議所の懇親会で食べておいしかったのでファンです。

 

キッチンカーなので、近くに来たら必ず食べに行きます。2日連続で行ったこともあるし。

 

知ってもらうって大事なので、一生懸命小坂先生と商工会議所がそのきっかけを作ろうとしているって伝わります。

 

事業をやる上で、サポートって大事なので。

 

事業をお考えの方はぜひ。

 

sougyou-tsushima.com

【津島商工会議所】創業プラスでおしゃべりしてきました

ジメジメとした空気ですね、どうもジムチョーです。

 

さて、7月19日、津島商工会議所の創業プラスで起業家体験という立場でお話してきました。

 

f:id:ichiro-ishiguro:20190722082026j:plain

 

この写真を知り合いに送りまくったら。

 

何を渋い顔してんねん、笑えるやないかって返事をいただきました。

 

写真がいいだけで、どんなのがウケるのかなって反応を伺ってる僕です。

 

人前でしゃべるのが好きなので、楽しかったです。

 

f:id:ichiro-ishiguro:20190721121440j:plain

 

sougyou-tsushima.com

 

津島商工会議所さんは、コミュニケーションを大事にする商工会議所というか。

 

僕が行っても、アウェー感がまったくないです。

 

どんな話するの?って思いますよね。

 

院長が、かゆみ治療をして。

 

それをもものたねが漫画にしたら、広まって。

 

折り紙と綺麗なクリニックって驚くんです。

f:id:ichiro-ishiguro:20190306220758j:plain

 

 

 

 

f:id:ichiro-ishiguro:20190721124325j:plain

すごいでしょ。

 

おい、お前は何をしたの?って疑問を持つでしょ。

 

そう思うでしょ。

 

ええ、僕はみんながやったことを

 

楽しそうにしゃべって知ってもらう。

 

たまに、しょうもないことを言って目先の一笑いを取りに行く。

 

そんな感じです。

 

僕の役割は、よろず支援拠点の小坂先生にアドバイスをいただいて。

 

院長とスタッフのみんなが何かを安心してできる環境を整えて

 

そして、新しい可能性のあることを見てる。

 

手は出さない。

 

僕が子どもたちに折り紙を渡したら、半身になって構えてる。

 

せっかくならお姉ちゃんからもらいたかったかな?って聞くと

 

うんって頷かれること多数。

 

ごめんね、おっちゃんが渡して。

 

うん、いいよって言われること多数。

 

ほんならせぇへんって。悪いことしてる感じになるもの。

 

スタッフのみんなが渡すとありがとうって言いながら

 

「見て~。もらった~。」って言ってる。

 

 

 

ふだんそんな目にあってるんだから。

 

津島商工会議所で楽しそうにしゃべらせてもらうわ。

 

ありがたいことに、笑ってもらいました。

 

どんな話したのってことですが。

 

英語に挑戦している話。

 

挑戦しておくと、何かトラブルがあっても解決するために動き出しが早くなる。

 

これ、本当に大事なんですよ。

 

なぜなら、トラブルって起こるから。

 

自分が動かないと解決しないのよね、びっくりよ。

 

だから、ちょっとでいいから何か新しいことやりましょって話です。

 

そして、津島商工会議所といえば懇親会。

 

↓懇親会編はこちらです↓

 

miyako-cl.hatenadiary.jp

 

ここで宅建の講師をやるとお菓子をもらえる

ここ最近忙しいよ、どうもジムチョーです。

 

忙しいのはありがたいねって言われるけど。

 

そ、そうかな〜〜…って思う。

 

さて、朝からTwitterの投稿をした後宅建の講師に

 

twitter.com

 

前回は、とらやの羊羹もらって。

 

いや〜〜、うまいね。

 

とらやを食うことないからね。

 

今回も、一応講義をしたのです。

 

f:id:ichiro-ishiguro:20190710201657j:plain

 

これは容積率の計算についての説明。

 

容積率ってのは、敷地あたりに対する延べ床面積の割合。

 

ちゃんとやったって証拠です。

 

字が汚いってのと、漢字がわからないからごまかした証拠にもなってまう。

 

そしたら、今回もお菓子をもらいました。

 

キタキタキタ

 

f:id:ichiro-ishiguro:20190710201920j:plain

 

好きなの選んでいいよですって。

 

クッキーの詰め合わせ。

 

ええとこの家に遊びに行くと出てきた思い出があるのよ。

 

キャラメルみたいなのと抹茶みたいなのもらった。

 

せっかくだから美味しくいただきたいのでコーヒー淹れて

 

できました!!

 

f:id:ichiro-ishiguro:20190710202155j:plain

 

他にも台湾のキャラメル

 

メロンのキャラメル

 

写真見たら

 

キャラメルばっかりなのに

 

キャラメルって思わないくらい味に違いがあったんよね。

 

いろいろ食べ比べるっていいね。

 

独りだからさ…

 

お菓子とか。開けてしまったらな。

 

減らへん…

 

他にも、チョコボールのケーキをもらって。

 

写真撮るの忘れたけど、これも美味しかった。

 

いや〜〜、うまいっていいね。

 

再来週は、英語の動画撮ることにしたんよ。

 

みんなの前で編集するってことをする予定。

 

じゃあ、暑いから。