みやこ内科クリニック ジムチョーのブログ

春日井市で内科をやっているみやこ内科クリニックです。開業するまでのことや開業からのことをブログにしています。クリニックを開業したい方は参考にしてみてください。医療の可能性はまだまだあると思います。

診療終わりのクリニックでのインチョーとジムチョー

天候が安定しないですね、どうもジムチョーです。

 

基本、僕はパソコンでのサイト作成やら外に出て人に会ったりしているので。

 

あんまりクリニックにいません。

 

クリニックでのお仕事が、窓を拭く。

 

この写真の大きな窓を拭くのは僕なんです。

f:id:ichiro-ishiguro:20190924210301j:plain

クリニックの花壇

うまくやらないと、洗剤が残って逆に汚れてしまう。

 

この時に、花壇のブロックの部分に乗って拭かないと

 

窓拭くゴムワイパーがガタガタってなる。

 

このブロックに乗って窓を拭く。

 

これができるのが、僕なんです。

 

最近は夕方に窓を拭くんですよ。

 

もちろん、花壇のブロックに乗ってますよ。

 

窓を上から下に水を切る。

 

目線も上から下に下がる。

 

上から下に目線を落としたら。

 

窓が反射して僕の後ろの風景が見える。

 

ほんなら、僕の背後に。

 

ハンチングのおじさんがニヤニヤしながら無言で僕を見てるのが映る。

 

めちゃくちゃ怖い。

 

視線落としたら、背後に人がいるって。

 

「ぎゃーーーー」って叫んで、花壇から飛び降りる。

 

そう、兄でもあるインチョーです。

 

「ビックリさせようとしたら、先にビビるなよ。」とインチョー

 

無言で自分の背後に人立ってて映って目が合ったら、ホラーの典型やで。

 

怖いに決まっとろうが。

 

「無言でそんなに驚いてたら。

 

声掛けたら、そこから落ちてケガしてるぞ。」とインチョー

 

だろうな。

 

やるなよ。

 

危ねぇだろ。

 

この年齢でケガしたらシャレにならん。

 

恥ずかしいよ、顔すりむいてたりしたらさ。

 

「手をバタバタさせて、ビビッてたよ。

 

こんな感じで~~。」って手をバタバタさせて僕のマネをしているインチョー。

 

あのさ、お互いさ。

 

40歳超えてるのよ。

 

おっさんがおっさんを驚かして喜んで。

 

それを外で再現するかね。

 

しかも、「みやこ内科クリニック」って大きく書いてある下で。

 

インチョーが手をバタバタさせて笑ってるのを見られたら恥ずかしいって。

 

診療後はだいたいこんな感じです。